人気ブログランキング |

大滝根山(1192.5m)                 5/3撮影

    5/3 (日) 大滝根山 に登り 入水鍾乳洞 に入って来た。

   大滝根山の

    画像 8 を  こちら からご覧ください。

 061.gif
  クリックの後 スライドショーが始まらない場合は  
  下部 ←△→ の△印をクリックすると 再生 となりスライドショーが始まります。
  タイムは 3秒 になっており  マイナス(-)をクリックして頂くと 1 秒まで短縮出来、
  ゆっくりご覧になる時はプラス(+)をクリックして頂くようになります。
  また 画像を停止する場合は下部 ←△→ の△印をクリックすると一時停止します。

                 



大滝根山(1192.5m) は
   日本三百名山 のひとつで 大多鬼根山 とも書き
   阿武隈高地最高峰であるが 山頂付近は航空自衛隊のレーダー施設
   (大滝根山分屯基地) となっている為真の頂上は踏めない。
   山頂付近 の騒音から逃れ 峯霊神社から南東側へ来た道を下り
   送電線下の展望の良い場所でお湯を沸かしてもらいゆっくりと昼食をとる。 


入水鍾乳洞は (こちら) 
   A・B・C のコースが有り一番奥まで入れる Cコース に入った。
   ゴム草履 を借り ヘッドランプ・懐中電灯 を持ち (私は途中で電池切れて
   してしまったのでガイドのすぐ後ろに付いた)
   鍾乳洞の中はひんやりし 非常に 冷たく 速い流水 の中を Aコースから
   Bコースへと進んだが 最初はざぶざぶと難なく しかしだんだん 
   狭く細い洞窟を這い Bコース 終盤では それこそ 四つん這い になる所も
   あり 細い隙間を上へ下へ。 ガイドの止まれの合図に後方の人を待つ間 
   冷たい流水を避け 狭い岩場に座り 足を上げ ずにはいられなかった。
   宿泊先の 「星の村ふれあい館」 が歩いてすぐそばだったので良かったが 
   長時間の冷たい水に浸っていたので素早く戻り お風呂で体を温めた
   昨年は やはり近くの あぶくま洞 に入ったが 全く違う種類の鍾乳洞で 
   とても 面白かった。 

by nomi333 | 2009-05-13 15:36
<< 矢大臣山・鬼ヶ城山・あぶくま洞... 二ッ箭山(フタツヤサン) (7... >>