人気ブログランキング |

十文字峠~甲武信ヶ岳             6/11~12撮影

6/11(金)~12(土)
  梓山~ 十文字峠 ~ 甲武信岳 ~西沢渓谷 を歩いてきた。


     画像 29 を こちら からご覧ください。

6/11(金)
  小海線信濃川上下車 バスで梓山まで。
  毛木平(もうきだいら)までの舗装道路を1時間半と覚悟し 歩き始めて10分位の所で
  車が地近づき 「乗りませんか?」と。 
  ??? 友人はすぐ反応していたが 私は珍しく ???と 「いいのでしょうか?」
  と遠慮がち。   
  お言葉に甘え乗せて貰うと 退職後2年目で山歩きを ぼちぼち 始めたとの事。 
  「今日は三国峠でパンクし 付いていない これからもう帰ろうと思っている。」と。 
 
  車は楽で早い。 すぐに毛木平に到着。   この日行程は短いから頑張って 
  甲武信岳までとも思ったが ゆっくり登り 早めに到着し 石楠花を堪能。
  26名の名鉄バスのグループと出会い 十文字小屋は 一般客ともににぎやかだった。

  夕食時に隣り合わせた3人組は 何と埼玉県警山岳救助隊の方々。
  風のごとく長距離を歩いて来 明日もまた風のごとくに帰るのだ。 話も盛り上がった。 


6/12(土)
  夜雨が降ったが 起きると天気予報どうり晴天。 
  26名のグループとは甲武信岳までにぎやかな気配を感じて歩く。 
  十文字小屋から 大山 ~ 武信白岩山(山頂入山禁止) ~ 三宝山 ~ 甲武信岳 
  登ったり下ったりの繰り返しで 歩きでのある行程だった。  

  甲武信岳の狭い山頂は グループと一緒でごったがえし ゆっくり休めなかった。 
  天気は良いのに雲が多く見晴らしも悪く 早々に山頂を離れ
  木賊山(とくさやま)へ向かった。 

  木賊山(とくさやま)からはやっと下りのみ。 (戸渡尾根~徳ちゃん新道~西沢渓谷)
  西沢渓谷から登る多くの人々に出会った。 
  中高年ばかりではなく 荷物の大きなたくましい若者も意外と多く 頼もしく思った。

  朝から長い距離を歩き やっと西沢渓谷へ到着し バス停で時刻表を見ていると 
  タクシーの運転手さんが近づいて来 勧められたので 5人の相乗りで塩山へ向かい 
  JRの乗り継ぎも良く 早めに帰宅する事が出来た。



061.gif
  クリックの後 スライドショーが始まらない場合は  
  下部 ←△→ の△印をクリックすると 再生 となりスライドショーが始まります。
  通常は 3秒になっており  マイナス(-)をクリックして頂くと 1 秒まで短縮出来、
  ゆっくりご覧になる時はプラス(+)をクリックして頂くようになります。
  下部 ←△→ の△印をクリックすると一時停止し 右端の x 印をクリックすると
  スライドショーは停止します。

by nomi333 | 2010-06-17 02:05
<< 函館・恵山          ... 袋田の滝           ... >>