人気ブログランキング |

<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

   画面が真っ暗 そして気持ちも真っ暗!!! 11/10~12

11/10(金) 大変な事になった!!!  昼まで見えていたのに---。 
あまりしないスタンバイをし、昼食を終え、キーを押したらサクサクとのつもりだったのが、 画面が真っ暗!!!     NEC121お助け にTEL 。
言われたとおりやってみても駄目で、あっさりと点検修理に出す以外ないだった。 
最近忙しくCDなどにバックアップしておらず 気持ちも真っ暗!! 
落ち着いて落ち着いてと言い聞かせながら 近所の当初購入 Y電気 に行き 事情を話し、再度ディスプレイを持って行ったが、復旧できず。 新しいパソコンを買えば、復旧してみますとの回答だった。 
そこで Y電気 で買うつもりで一晩寝、翌11日外出先からの帰宅途中  Y駅のBカメラ と S駅のBカメラ・Yカメラ で新しいパソコンを購入すべく比較などし、 合わせて事情を話し復旧の手立てを聞いた。 
疲れ果てて家路に着き寝、今朝11/12(日))藁をも掴む思いで教えてもらった作業をしてみた。 な・なんと復旧した!!! 画面を恐る恐る点検した。 
売らんかなの姿勢が目に付いたが、Y駅のBカメラ S駅のBカメラ は古いパソコンでも丁寧にいろいろ手立てを考えてくれた。 今回はY駅のBカメラの回答が的確だったが、S駅のBカメラ にはパソコンのお困りご相談所のコーナーがあるのが今回解った。 
今になって冷静に考えてみると 最初の NEC121 の対応があまりにもお粗末だったのが良く解った。
  
と長々と パニック状態からやっと抜け出す事が出来ました。
by nomi333 | 2006-11-12 23:59

大嵐山(1635m)・湯の倉山(1343m)     10/16撮影  

f0069696_14141915.jpg10/16(月) 大嵐山(おおあれやま)
             ~ 湯の倉山             
       10/13~16山行の最終日は、また初日の田代山近く 湯の花温泉 へ戻り民宿 「北の宿」へ泊まった。 やはり前日登山口への道を確認したのでこの日も 4:55  宿を出てからのまだ真っ暗な山道をスムーズに登山口まで行き、5:10 ヘッドランプを点けての登山開始。

   しばらく歩くうちに明るくなり
   木立の中での休憩


f0069696_14455682.jpg






              足元には
              紅葉した落ち葉
f0069696_14451274.jpg
f0069696_1455980.jpg 
この日はとても風が強かった。大嵐山と書き おおあれやまと読むくらいなのでこの山の特徴かとさえ思った。 頂上もとても風が強く寒く、ゆっくりしてはいられなかった。
大嵐山・湯の倉山は私が見たガイドブックには載っていなかったが、急峻な所があり、とても登り甲斐のある良い山だった。  近場の方々が家族で楽しむのにちょうど良い山かとも思ったが、さすがにこの日は月曜日の為行き交う人は全くなかった。

大嵐山から湯も倉山への道も
紅葉が沢山。
f0069696_1417236.jpg



湯の倉山頂上では
少しゆっくりした。




 下山してからの
 立ち寄り湯は町の
 共同浴場だった。

まだ10時だったので浴場は閉まっていたのだが、Mさんの交渉良く入れてもらえた。 
掛け流しの温泉で快適。 地元のご近所の方々は毎日この湯で世間話だそうだ。
それこそ裸の付き合いだ。 勿論私の入ったこの湯は混浴ではない。
汗を流しサッパリしたところで 4 日間の山行も終了してしまった。
by nomi333 | 2006-11-07 15:39

会津駒ヶ岳・会津朝日岳の空と雲      10/14~15撮影

      何故か 会津駒ヶ岳・会津朝日岳の 空と雲 に注目したら 
      前へ勧めなくなってしまいました。   
      ご退屈でしょうがもうしばらくご覧いただけますか?

10/14(土) 会津駒ヶ岳
f0069696_14335762.jpg 

 朝焼け

f0069696_14341444.jpg


  青空に
  お月さま
f0069696_14353369.jpg



 湿原の雲
f0069696_14354893.jpg



   青い空に白い雲
f0069696_1541968.jpg                                  



青い空に
白い雲と紅葉
  f0069696_14362365.jpg




   青い空に
   白い雲と池
f0069696_14364477.jpg
 


 青い空に
 白い雲
f0069696_1437187.jpg




  駒の小屋の
  向こうに
  燧ヶ岳と雲

~  *  ~  *  ~  * ~  *  ~  *  ~  *~  *  ~  *  ~  * 
  
10/15(日)会津朝日岳

f0069696_14373141.jpg

 青い空に
 白い雲



f0069696_14371685.jpg



     雲海
f0069696_1438233.jpg



  雲海

                遥か会津朝日岳山頂の青空と白い雲
f0069696_14382055.jpg

f0069696_14383515.jpg






        青い空に
        白い雲
f0069696_14391193.jpg

 山頂よりの
 青空と
 白い雲

f0069696_14392870.jpg



      一服休憩時に
      湧き上がる雲
f0069696_14394141.jpg

多くなった雲
f0069696_14395260.jpg


    風で
    激しく
    変わる
    雲の形
by nomi333 | 2006-11-06 16:10

       会津朝日岳の紅葉           10/15撮影

  10/15(日)の  会津朝日岳の紅葉 昨日載せられなかった3点をご覧下さい。
f0069696_12103518.jpg

f0069696_12111237.jpg

f0069696_12104732.jpg

by nomi333 | 2006-11-05 12:36

      会津朝日岳(1624.2m)        10/15撮影

f0069696_983620.jpg
f0069696_985092.jpg   10/15(日)
前日 「会津駒ヶ岳」より北西に離れた宿泊先 「住吉屋」に到着後、登山口までの道路を下見しておいたので
5 時前の真っ暗な山道もスムーズに到着。 Kさんの運転に感謝
今回の山行は私の希望に沿う百名山の 「会津駒ヶ岳」 を選んで貰い、嬉しかったが他の全員が登攀済みの山であり気が引けていた。 
しかし KさんとMさんが 『以前から 「会津朝日岳」 に行きたかったので、良い機会だった。』 と 言って下さり 少しほっとした。 
「会津朝日岳」 は交通の便が悪く車でないととても来れない山で、あまり人が来ていないと思ったが、日曜日でもあり意外にも何人かに出逢った。
f0069696_9193297.jpg
 日が昇り明るくなると
  ここもまた 紅葉
  とても綺麗!!!

 大木は
 大クロベ(ヒノキ科) 
  胸高幹周 395cm
  樹高 18m 
  胸高直径 128cm

枯れた大木 
 大クロベ(ヒノキ科) 
  胸高幹周 535cm
  樹高 22m 
  胸高直径 170cm


f0069696_9195429.jpg
          会津朝日岳の頂上が見えて来た。  

f0069696_9393575.jpg       
f0069696_9424332.jpg

f0069696_9431551.jpg
                    
                 頂上からの眺望はとても良かった。
f0069696_1073968.jpg

f0069696_9474568.jpg

f0069696_9481755.jpg


 木の形が町で
 見かけるのとは 
 違うが これは
 頂上の
 ドウダンツツジ
 の紅葉


                        紅葉の山を眺めながらの下山
f0069696_9551676.jpg

f0069696_9555350.jpg

会津朝日岳の頂上見納め
f0069696_9564714.jpg









紅葉に囲まれ下山


翌日の山の近くへ移動
by nomi333 | 2006-11-04 10:28