人気ブログランキング |

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

帝国ホテル・日比谷公園のイルミネーション  12/18・26撮影

12/18(火) No.1~6
  オーソドックスだった帝国ホテルのイルミネーション
  今年は斬新なデザインでお目見えした。

  また日比谷公園では12月21日~1月1日開催の
  「TOKYO FANTASIA 2007 」テスト点灯 が有った。

12/26(水) No.7~13
  再度開催後は一方通行になっていたがまた一層華やかになっていた。
  31日
には NEWYEARカウントダウンイベント を行うそうだ。
  画像 11 は  こちら からご覧ください。
  
  ちなみに 昨年12/18の帝国ホテルなどは こちら から

「TOKYO FANTASIA 2007 」は 日比谷公園 初のイルミネーションイベントで
噴水広場に。  鉄骨フレームをテントで覆ったクリスマスツリーは高さ約42メートルで、自立式膜構造ツリーとしては 日本一だそうだ。  
主催は東京ファンタジア実行委員会とTBS。

 話は変りますが皆様もう年賀状はお出しになりましたか?

 今回パソコンとプリンターの接続不良?で約2日説明とにらめっこ。
 プリンターソフトの削除再インストールを何回も繰り返しなど四苦八苦し
 やっとの思いで平常心に。

  年の瀬に   振り回される   パソコンに 

夕方からNHKラジオで『 なんたって石原裕次郎 リクエスト特集 』
やっていた。
 どの歌にも聞ほれ一緒に口ずさみ気分は最高に ポッ~!


★ ★ ~ ★ ★ ~ ★ ★ ~ ★ ★ ~ ★ ★ ~ ★ ★ 
      
    いつも何日か遅れの blog となってしまいますが
    楽しんで作らせて頂きました。
    にもかかわらず ご覧頂き有難うございました。
    そして来年も引き続きご覧頂きますようお願いします。   
    2007年・平成19年が終わろうとしています。  
    良い年をお迎え下さいますようにお祈り致します。
 


★ ★ ~ ★ ★ ~ ★ ★ ~ ★ ★ ~ ★ ★ ~ ★ ★ 
 

   
スライドショーの表示タイムは  下部の マイナス(-)をクリックして頂くと一秒まで短縮
出来、  ゆっくりご覧になる時はプラス(+)をクリックして頂くようになります。
また 画像を停止する場合は下部 ←△→ の△印をクリックすると一時停止します。
スライドショーを終了する際は右下の  印をクリックして頂きます。

by nomi333 | 2007-12-29 01:31

芦花公園の可愛いツリー          12/12 &23撮影

         先日 12/12 (水)
         芦花公園の中をいつものように通りぬけると
         可愛いクリスマスツリーがたくさん並んでいた。
         近くの小学校の生徒さん達が作ったようだ。 
         昨日 12/23 (土)  夕方また通ったらツリーが輝いていた。

        画像  3   を  こちら からご覧ください。






      スライドショーを終了する際は右下の  印をクリックして頂きます。
by nomi333 | 2007-12-24 09:57

宮古島             10/14~16撮影

      三つ目の初体験とは  10/14 ~ 15
     私には全く縁がなく憧れの世界と思っていた
     『 体験ダイビング 』                         
  場所は 八重干瀬 ホワイトバレー 水深 9m だったようです。


   画像 26 を  こちら からご覧ください。

10/14(日)
No.1~5.  体験ダイビングは宮古島南東インギャーマリンガーデン内
『 DIVE宮古島 』
から始まった。 中へ入るとまずオーナー(船長)捕獲の「ヤシガニ」が大きなポリバケツ?の中でごそごそ動いていた。 店内の男女が気持ちよく挨拶をしてくれた。 ゴチャゴチャした店の中の古~いソファーに勝手に座って所在無く待っているとやっと何かが始まり、ウエットスーツ、マスク、フィンなどを合わせてくれた。 大分後で分かったのだが 『DIVE宮古島』 にはオーナー(船長)とインストラクター?(アシスタント?)の2人しか居なかったのだ。 ご常連ダイバーさんが機材の積み込みの手伝いや私達を車で東平安名崎(ひがしへんなざき)へ案内などをしてくれた。

No.6~7. 海路を来た船長と合流乗船。 船上でウエットスーツに着替え、しばらくして小舟に乗り変え浅瀬になると海中をジャボジャボと歩いて保良泉(ボラガー)の鍾乳洞へ。 狭い洞窟の入り口を入るといきなり深~い。 立ち泳ぎで鍾乳石の壁に取り付き外海を振り返るとカプリ島の青の洞窟に匹敵素晴らしい!! 
日本で見られるなんて~!!
水が滴り落ち滑りそうな鍾乳石の壁はつかみどころが無いがよじ登ってみると表面は
意外とザラザラしていた。 洞窟の上部奥は真っ暗。 大きな懐中電灯が無いと何も見えない。 綺麗な水がさらさらと流れていた。 あまり長居は出来ず残念!
行きはよじ登ったが帰りはかなりの高さをザブンとダイビング。  下では立ち泳ぎをして登らなかった人先に降りた人が待っている。
No.11~12 船に戻ってから少し沖へ出いよいよスノーケリング---若いお客さんダイバーの先輩がいろいろ指導してくれた。 船上での昼食後午後からは期待と不安の体験ダイビング。 (後で分かったのだが 八重干瀬 ホワイトバレー 水深 9mだったようだ。)  インストラクターのお兄さんが船長の指示で初体験の私につきっきり。 
他のダイバーさんには申し訳ないが---。

NO.8~10 他のダイバーさん達はもう一回何処かでダイビングをするので先に体験の私と友人は戻り、インギャーマリンガーデン前の海で泳ぐなどして待つ事になった。 その間私達を車に乗せてくれたべてらんダイバーさんが一人厨房に立ち、冷蔵庫などのたくさんの食材を手際よく調理して黙々と夕食のバイイングの準備をしていた。 皆が戻って来ると皆で椅子やテーブルをセットしバイキングの配膳の手伝いをした。
No.9 「イラブーを誰がやる?」の船長の一声に皆おずおずとやろうとしたが、すぐ船長が「 え~ぃ 俺がやる 」 とイラブー(海蛇)の血をビールジョッキに搾り出した。 
船長はやはり海の男。
No.11~20 友人撮影の海の中 ---10/14~15

10/15(月)
午前中体験ダイビングを一回午後からは少し高度な所だったのか友人や他のダイバーを船上で待つ事になった。 想像していたのとは違う富士山のようにそびえたつ大きなサンゴ(アザミサンゴの郡体?)イソギンチャクとニモちゃん(カクレクマノミ)やクマノミに出会えた。
No.21 夕食は船長お勧めの割烹レストラン「 まんぷく 」で珍しい海ぶどう丼定食を美味しく食べた。
(海ぶどう丼は新鮮な地元のマグロの上にたっぷりの海ぶどうとイクラを乗せたもの。)

10/16(火)
No.22~24 帰りの飛行機までの時間を宿泊先アトールエメラルドのすぐ近くの
パイナガマビーチへ行き泳ごうと思いで掛けたがクラゲが出るとかで気味悪いので
やめにしのんびりと過ごした。
No.25~26 宮古島をあとに



スライドショーの表示タイムは
下部の マイナス(-)をクリックして頂くと一秒まで短縮出来、
ゆっくりご覧になる時はプラス(+)をクリックして頂くようになります。
また 画像を停止する場合は下部 ←△→ の△印をクリックすると
一時停止します。

by nomi333 | 2007-12-20 09:35

宮古島             10/12~16撮影

     ちまたではイルミネーションが輝き師走の真っ只中!!
     もう2ヶ月も前の事ですっかり季節はずれの出来事になって
     しまったが
   
     10/12~16 宮古島へ行き
    初体験を二つすることになった。


    2回に分けてアップ致しますが、まず今回は

   10/12(金)  JAL917 羽田11:45発 宮古島15:55着
   10/13(土)  『 ラフウォータースイム in 宮古島 
                     2007ジャパンチャンピオンシップ 』


   画像 21 を  こちら からご覧ください。


   金槌から始めた水泳も一応4種目泳げるようになっていたが
   今年初めに友人からの誘いで二つの初体験
   厳密に言うと三つの初体験  をする事になった。

   まず一つ目は 泳げるようになってから初の海  で、
    二つ目は  宮古島東急リゾートの前浜で行われる

ラフウォータースイム in 宮古島2007ジャパンチャンピオンシップ  
                                               ↑ こちらをクリック                                       
   5km 3km 1.5km のうち 1.5kmを泳ぐ  のに参加。

   三つ目は次回アップ時のお楽しみ

   仲間4人で参加予定だったのが都合で友人と2人での参加となった。
   いつもの水泳教室では合計すれば少なくとも1kmは泳いでいるが
   種々のメニューを混ぜ長距離ではなく 50m 75m 長くても100mを何本
   と言うような泳ぎ方をしている。

   1.5km 750m地点で折り返し往復1.5kmと聞いていたので
   取りあえずせめて750mは休まず泳がねばと思った。

   しかし今年は百名山踏破達成をと思っていたので準備は万全ではなかった。

   いろいろな行事も重なり2~3ヶ月前にプールで800mを泳いでみた。
   その後も時間を見つけてと思っていたが結局長距離で泳いだのは
   そのたった一回だけだった。

    しかし案ずるより生むが易しで 完泳!! 
   素晴らしい海での泳ぎを体感・実感した。


   機会があればまたとも思った。




   スライドショーの表示タイムは
   下部の マイナス(-)をクリックして頂くと一秒まで短縮出来、
   ゆっくりご覧になる時はプラス(+)をクリックして頂くようになります。
   また 画像を停止する場合は下部 ←△→ の△印をクリックすると
   一時停止します。

by nomi333 | 2007-12-16 13:33

枯露柿の里                      11/20撮影

   11/20(火)
        ちょっと前の事ですが
        風も無く穏やかな暖かな日に クラブツーリズムツアー 
        塩山の枯露柿の里・恵林寺の見学 青木美和先生と


    画像 9 を  こちら からご覧ください。


     スライドショーの表示タイムは
     下部の マイナス(-)をクリックして頂くと一秒まで短縮出来ます。
     ゆっくりご覧になる時はプラス(+)をクリックして頂くようになります。

by nomi333 | 2007-12-04 22:47