人気ブログランキング |

<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

年末・年始の山 西穂山荘     H23/12/30~1/1撮影

   H23/12/30~H24/1/1 西穂山荘へ
   今回 年末年始の山は計画も立てられず 
   行かれないかと思っていたところ 
   豊橋のSさんからTさんへお誘いが有り 
   Tさんから声が掛かり 私もお邪魔虫することに。 


    画像 29 を こちら からご覧ください。

行くと返事をしてから あぁ雲取山の最後の登り20分位の所で
風がビュービュー冷たく吹き付け とても寒く 手指が凍え
つらかったのを思い出した。
厳寒の冬山は寒がりの私にはとても無理だとさんざん悩む。
なにやかやと忙しくしているうちに行く日が近づく。
山の道具屋さん・好日山荘・石井スポーツで装備を確認したりする。
天気が良ければ又とないチャンスだから行っておいた方が と背中を
押されたものの 準備もなかなか出来ず ずーっと心配ばかりしていた。

Sさんと高山で合流し一泊。 翌朝新穂高温泉へ向かう。
ロープウェイ乗車券購入時 荷物 8kg以上は荷物代が必要と言われ
「そんなにはないです」 と言い荷物を計ると10kg。 ビックリ!! 

ロープウェイを降り展望台に行くとなんと素晴らしい!!
しかしとても寒い。 手が冷たくデジカメの操作がうまくいかない。
懐に入れ温めておいたのだが。バッテリーの消耗が激しい。
マイナス13度だから仕方がない。

沢山着込んでいよいよ6本爪アイゼンとスパッツをつける。
(Tさんは8本爪。Sさんは12本爪だったか?登りでは装着せずだった。)
歩き始めると 手袋3枚とホカロンをしていても手指先が冷たく凍傷になるかと---。  かなり歩いてからやっと体も温まると手も暖かくなった。 
西穂山荘までコースタイム1時間半のところ雪道は3時間位かかると
みていたが コースタイムプラスアルファーで到着し ホッ とした。

宿泊者は個人の他クラブツーリズム大阪・東京合わせ50名?アルプスエンタープライズ??名とか とても多く レストハウスでは席取りも
早い者勝ち。 夕食・朝食 各3回に分けられていた。
Sさんが早く到着し宿泊手続きをしてくれたので1回目。
Sさん有難う!!

せっかくの振る舞い酒「大雪渓」をゆっくり飲みたかったが時間制限が
有り残念。 Tさんはすっかり良い気持ちになり布団に入ってしまい 
Sさんは 持参のワイン・ウイスキーだけでは足りず 焼酎他を
飲み過ぎだ。
希望者多数の為 10時からを繰り上げ9時半からの年越しソバならぬ
名物「西穂らーめん」を Sさんに付き合い 再度食堂で 食べることが
出来た。 おいしかった~!!
寝る前に厳寒の外に出てみると星がきれい!!
NHKの 「ゆく年来る年」 のリハーサルをしており迷惑そう?
長居は無用。 「マイナス15度」の声が。

年が明け元旦。予報ではくもり。 朝食後 日の出直前に外に出ると
皆日の出を待ち構えていた。 小高いところへ上がりしばらく待つと
八ヶ岳の右から待ち遠しい 初日の出!!  素晴らしい!!
せっかくだからとTさんと2人で出掛ける前に行けるところまでと
ゆっくりと登り 丸山 (2452m)まで行く事が出来た。
途中富士山も見えたが遠く デジカメではズームしても写らなかった。
Tさんは独標まで行きたいと言ったが ガスも出て来ており
何も見えないし 帰りの時間も気になるので山荘に戻る事にした。

戻ったら丁度 振る舞い「お汁粉」が始まっていたので一杯頂き下山。
不思議な事に 下山時はさほど手も冷たくなく1時間でロープウェイ
西穂高口に到着。
新穂高温泉から路線バスで平湯に出そこでSさんとはお別れ。 
                               飲みすぎないでね!
Tさんと2人は平湯温泉にゆっくりとつかり お土産などを買い
高速バスで新宿へ。 元日で渋滞もさほどではなく予定よりも15分も
早く到着した。


061.gif
  クリックの後 スライドショーが始まらない場合は  
  下部 ←△→ の△印をクリックすると 再生 となりスライドショーが始まります。
  通常は 3秒になっており  マイナス(-)をクリックして頂くと 1 秒まで短縮出来、
  ゆっくりご覧になる時はプラス(+)をクリックして頂くようになります。
  下部 ←△→ の△印をクリックすると一時停止し 右端の x 印をクリックすると
  スライドショーは停止します。

by nomi333 | 2012-01-10 00:22

あけましておめでとうございます

       あけましておめでとうございます
f0069696_0284056.jpg
                  平成24年 元旦
         いつもご覧いただきありがとうございます。
     本年もどうぞよろしくお願い致します。 

   昨年は大震災・原発事故等が有り 皆様におかれましても
   変革の年になったのではないでしょうか?
   今年は皆様にとりまして良い年になりますように。
by nomi333 | 2012-01-02 23:49